解体工事 相模原

相模原市で解体工事

 

プレハブの解体工事

雪の重み

プレパブが雪で潰れたので取り壊してほしいとのご依頼です。

うかがってみるとこのような状態でした。

この画像では分かりづらいですね。

 

天井の梁

梁が折れたプレハブ

天井の梁が折れています。

この梁は集成材で中央で継いであり、そこが雪の重みで耐えられなくなって折れてしまったのです。

 

解体作業開始

プレハブ解体

早速解体に取り掛かります。

テラス屋根の解体から始まって、家根に上ります。

 

作業中のようす

中村邸2

 

解体後

さら地

ブロック積みの基礎も取り壊し、整地して完了です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です