ロートアイアン

ロートアイアン(Wrought iron)とは

日本語で鍛鉄と呼ばれ、真っ赤になるまで熱した鉄を叩いて加工する技術です。
まさに読んで字のごとく、鋳物のように『型にはめた』ものではなく手作りのあたたかさを
感じ取っていただけるものです。曲げ方、仕上げ方に関しても、手作りだからこそ出る
作り手の個性やセンスに差が出るものだと思います。西洋から伝わった独特のテイストは
住まう人の心を魅了し続けてきました。デザイン、制作共に東京発信のロートアイアンをご覧下さい。

ネームプレートの製作

アイアンのネームプレート制作1 アイアンのネームプレート制作2

ロートアイアンの部材を組み合わせて形作ります

門扉の製作

アイアンの門扉制作1
アイアンの門扉制作2 アイアンの門扉制作3

1000度以上に熱した鉄で形作ります

アイアンの門扉制作4

赤く熱した鉄を加工する所

アイアンの門扉制作5

塗装をして完成となります

お問い合わせはこちらからお問い合わせフォーム

ゴーヤ王子のガーデンブログ
ガーデンEモールFacebook ガーデンEモールTwitter
New moral standard
〒194-0202
東京都町田市下小山田町4007-15
ガーデンEモール
TEL 042-798-2730
FAX 042-797-3554
contact@estbosco.com
※提供可能なサービス

[マーケティング]
ガーデンエクステリア,店舗デザインの企画,立案,優良業者選択の伝授

[デザイン]
ガーデンエクステリア,イラストレーション(手描き,CG,フォト)

[施工]
左官工事,ブロック工事,レンガ工事,タイル工事,塗装工事,木工事,型枠工事,土木工事,鍛鉄工事,金物工事,水道工事,植栽,剪定

※主な工事地域

[神奈川県]
横浜,厚木,綾瀬,伊勢原,海老名,鎌倉,相模原,座間,逗子,茅ケ崎,平塚,秦野,藤沢,三浦,大和,横須賀,愛川,箱根,寒川,大磯,二宮,葉山,川崎

[東京都]
稲城,国立,小金井,小平,狛江,立川,西東京,調布,多摩,八王子,府中,町田,武蔵野,小金井,国分寺,日野,三鷹,保谷

Copyright©Garden E Mall All Rights Reserved.
Back To Top